A Pink – NoNoNo (A Cappella Version)

こういうバージョンで聞くと、トラックの面白さを再確認するなー。

それからウンジが非常に優秀なアイドルなのが、感慨深いです。

この子はぴんくを離れて歌うと、アイドル感がびっくりするほど抜けるのですが、Apinkのウンジでいる時は圧倒的にアイドルなんですよね。

それから特筆すべきはナウンの「圧倒的センター感」ですわ。2番でナウンが歌い出した時の輝きが凄まじい。

ナウンという圧倒的センター様がいることによって、曲者のウンジやボミもより際立つ! 良いバランスだなー。ほれぼれ(*´∇`*)

そしてやっぱりテ様からもらったブレスをつけていらっしゃる・・・・萌え♥ かわいいなーかわいいなー。ウンジ曰く「外しているのを見たことが無い」そうです。

 

さぁー。電カフェに出動してくるぞ・・・(最近ぴんくのせいで家で仕事出来ない体質になってもうたw)

URL :
TRACKBACK URL :

*