Pink Diary in Japan1~秒数を数える~

ガルアワ来日時のバックステージ映像です。

身内カメラの場合は大抵、ユンボミさん無双。

GW-13836

GW-13839

そして、ナウニが楽しそうで何より♪

GW-13854

身内カメラ見ていて毎度思うのは「ぴんくたちのバランスって不思議やな~」ってことです。

ちなみにそれを検証するために、この動画における各メンバーの出演秒数を計ってみました。(全員行動のシーンは除く)

1位 ユン・ボミさん 76秒

2位 パク・チョロンさん 70秒

3位 ソン・ナウンさん 44秒

4位 オ・ハヨンさん 25秒

5位 キム・ナムジュさん 9秒

6位 チョン・ウンジさん 4秒

以上アオタ調べ。

ほんと、身内カメラにはウンジ映んないのよねw もちろん、しっかり抜かれてる時もあるけど、相対的にはいつも少ないと思う。外仕事だと、発言回数は絶対1位なんだけど。

芸人が私生活では結構静かだったりするというのは良く聞く話ですけど、ウンジも割とそういうタイプなんだろうなーって思ってます。(もちろん、そこまで静かではないだろうけどw)私の親友達もそういうタイプだから、ウンジのバランスは凄く好感が持てるのよね。

ぴんくちゃん達は不自然にグイグイしてなくて、心穏やかに応援出来るのがありがたいっす。女ペンだと、そういうの見ると胃がやられるからさっ。妖精コンセプトだけど、可愛い子ぶったりするのもいないし。身体に優しい素材達なのが本当に嬉しいです。

だって第一位のユン・ボミさんなんて、グイグイ感0なのに、無双だもんね。映したくなっちゃうんだろうな、ボミちゃまって。 魅力あり過ぎて笑うレベル。

URL :
TRACKBACK URL :

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. posted by ひよこ

    はじめまして。
    いつもブログ拝見させてもらってます^^

    ウンジぺんのぴんくぱんだです!一応女です!
    ウンジっていつも笑顔を絶やさない子ですけど・・・なんか私には笑顔の奥に本心を隠しているように見えちゃうんです。少女時代のティパニにも言えることなんですけど。

    同い年のボミが居てくれたから、デビュー数か月前にグループに突如加入して大変だった時とか、ドラマ撮影して倒れそうなくらい疲れてるのに踊って歌ってた時とかを乗り越えられたんじゃないかって勝手に思ってます。(ボミがウンジのパートを一緒に歌ったりしてましたし^^)←ボミだけじゃなくナムジュもなんですけどね♪

    長々と失礼しました!!まとめると、apink最高!ってことです!(笑)
    これからもブログ楽しみにしてます!!

    • posted by アオタ ウタコ

      >ひよこさんへ

      ひよこさんはじめまして。
      ブログ読んで頂いて嬉しいです!そして、コメントありがとうございます♪ 
      今年の夏頃からApinkにハマってる新米ペンです。韓国芸能自体、詳しくないので、手探りで応援してますが、ぴんくちゃん達の魅力にドップリはまってます(/▽*\)

      >ウンジっていつも笑顔を絶やさない子ですけど・・・なんか私には笑顔の奥に本心を隠しているように見えちゃうんです。少女時代のティパニにも言えることなんですけど

      私も同感です!サービス精神旺盛で笑顔を絶やさないけれど、実は繊細な子なんじゃないかなーと時々とっても心配になります。だから身内の中で本当に楽しそうに爆笑している姿を見ると、嬉しくなります♪♪

      いきなり入ってきた子をメインボーカルとして、受け入れるのは複雑な部分も大なり小なりあったと思うのですが、しっかり絆を結んでるぴんく達は素敵だなーと思います。ボミちゃん達がウンジと一緒に歌ってあげたというエピもとっても素敵ですよね(*´∇`*)

      >まとめると、apink最高!ってことです!(笑)
      本当にその通り!!!ぴんくちゃん達最高です♪♪

*