2012 4月

痞子英雄 12話~最終話(24話)中編

前編はこちらから。 物語後半部は、色々なことが起こり過ぎて主要キャラ三人(在天、英雄、陳琳)の軸がややブレていたように思った。(その理由は後述) これだけ、大きなストーリーを扱うと、人物描写をあまり深く掘り下げられないの…

ネバーランド(恩田陸)

つまらないドラマは心に残らない。 がしかし、ドが過ぎてつまらないドラマは案外心に残ってしまう。数年前見た「ネバーランド」が私にとっては、それだ。 ところがこのドラマが心に残ってしまったのは私だけではなかったらしい。中学で…

痞子英雄 12話~最終話(24話)前編

もう少し細切れで感想を書く予定だったのに・・・。結局最終話までノンストップで見てしまいました。やっぱり台湾ドラマいいな(しみじみ) とりあえず映画版も入手する予定です。 まぁ、色々残念すぎるけど・・・アイビーちゃんが出て…

アイビーちゃんがかわいい!

痞子英雄見おわりました! 感想をタイプしている途中なのだけれど、2000字以上打っても終わらないから、諦めて後回しにすることにした(笑) 睡眠優先! 明日からの活力のために、台北電影節でのアイビーちゃんと、マークを鑑賞。…

痞子英雄 4話~11話

物語の根底に流れる大きな流れと、主要キャラクターの4人を追う分には文句なく楽しい。良作であることは間違いない。 ただ、誰と誰が敵で、誰と誰が味方なのか? いまいち把握できていないかも。組織相関図が頭に入ってこないのです(…

痞子英雄4話まで見た。

・・・・というわけで強盗は4人いる。 この一文になぞらえるわけではないけれど、私は常々こう思います。 ・・・・というわけでドラマには魅力的なキャラが4人いる。 ちなみに冒頭の一文は伊坂幸太郎著作の「陽気なギャングが地球を…

今更女な私がpiziyingxiongにハマる

リアルタイムでは2話で挫折した「痞子英雄」に、今更ながらハマっておりまーす。おもろすぎるよこのドラマ。 久々に興奮エネルギーが全身を駆け巡ってるあの感じを体感中。良いドラマに出会うと、人生も楽しくなりますね。 不思議なも…