新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま

『新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま』を見ました。

レンタルショップ巡りをしてもなかなか出合えなかったこの作品にようやく出会うことができました!

新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま

あぁぁ・・それにしても笑った。もう、すんごいくだらないんだもんw

正直オススメしようとかは一切思わないけれど、私はこういうテイスト大好きです。

もちろん私のお目当てはTwinsの二人! 相変わらずTwinsワールド炸裂させてましたよ。

日本版トレーラーで香港の「ダブルユー!Twins!」なんて紹介されいて「オイオイ!違うよ!」なんてツッコミを入れつつ、ダブルユーってワードを聞いて時代を感じたりも。

ストーリーはまとめられる気がしない(爆笑)とりあえず軽く・・・。

探偵のマイケル、部下のサム&フグは骨董店の警備をするが大失敗してしまう。事務所に戻ったマイケルは骨董店から持ってきたランプを「ガラクタだ!」と言い投げ捨てる。ところがそこからなんとハミーポッポーなる人物が飛び出してくる!
魔法学校の生徒であるハミーポッポー(ハリーポッターが元ネタ)は学校を卒業するためにご主人さまの願いを3つ叶えなければならない・・・が。魔法使いだと名乗るものの疑われ追い出されてしまう。

追い出され路頭に迷うポッポーは途中強盗キンに大事なお箸を盗まれてしまう・・・。キンが盗んだ御箸を使おうとするとお箸からはなんと!お箸シスターズがぁぁぁ。

こんな感じかしら(笑)ハチャメチャ過ぎてまとめられん。

実は私コメディー映画はあまり得意ではありません。「全米NO1ヒット!」なんてまくら言葉がつく映画を見て、開始30分で退場したこともありました。アメリカンジョークは肌に合わないようです。

だけれど香港映画は笑える。同じアジアだからなんでしょうか?それこそ大声だして笑っております。

得にサムを演じるルイスクーがブルース・リーの力を得て、関係ない人までなぎ倒しちゃうシーンは何度見ても笑える。最高♪
あの間が良いのかな。間とテンポが非常に心地よくて大笑してしまいました。

Twinsの二人が演じるお箸シスターズもギャングになって強盗しちゃったりハチャメチャだし。二人はノリがいいから、奇妙な役も緩くやりこなしてましたね。

やっぱり二人が共演している作品が好きです。

ヘン顔にも抵抗無い、それどころか、ウェルカムでやってしまう二人(得に阿saとかw)だから劇中いたるところでヘン顔が拝めます。
ただねー・・・かわいいんですよ変顔しても二人は。そういうキャラなんです♪

新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま

新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま

こういうところを、楽しそうにやってくれるところがTwinsの魅力(●´ω`●)ゞ
そして誰よりも目を引かれたのがハミーポッポーを演じるセシリア・チャン。

新世紀Mr.Boo! ホイさま カミさま ホトケさま

御名前は存じ上げていたんだけど「はじめまして、こんにちわ!」な女優さんです。

彼女良い!!!すごく良い!!!

コメディーな演技って自分を捨てなきゃナチュラルに見えない。そして、捨てたとしてもその役を楽しめていないと見てる方も気持ち良くない。セシリアはすごく楽しんで自分を捨てているから見ていてとっても気持ちが良かったです。
演技も思っていた何倍もうまくてびっくり。こんなに出来る人だとは・・・。でもそりゃそうだよなぁ~売れている女優さんはやっぱり上手い人多いっす。

「ラヴァーズ&ドラゴン」も視聴リスト入れたっきり全然見てなかったから早く見なきゃー。

セシリアの真面目な演技も見てみたいです。

さてと・・・。

とにかく凄い楽に見れて、笑える映画でした。緩さとテンポと間、そしてなにより演者が楽しそうに演じているのがツボでした。

一つ残念なのは元祖Mr booシリーズを私が見ていないこと。元ネタを知っているともっと笑えるらしい・・・くそぉー(。・ε・。)

URL :
TRACKBACK URL :

*