螺絲小姐要出嫁~スクリュー・ガール 一発逆転婚!!~3話まで見た

注意:Dream Girlsに夢中な管理人が、間違った目線でドラマ観賞中です。よろしくお願いします。

螺絲小姐要出嫁~スクリュー・ガール 一発逆転婚!!~3話まで見た

3話まで視聴。台湾ドラマらしく、ハイテンションなシークエンスを積み上げ続けるスタート。主演のロイ君と、メーガン様の力を抜いたコメディー演技が絶妙です。

得にロイ君が素晴らしい。一見、無表情で読み取りづらい表情を作っておきながら、しっかり笑わせてくれるシュールさ!!!小資女孩向前衝と変わらず絶妙!でも個人的には小資女孩向前衝の方が好きかな。得にヒロインのキャラ設定が小資のが好き。

GW-18102

3話までに描かれていたのは人物紹介と、恋の予感ですね。

億仁グループのエリート社員高丞寬(ロイ君)は、その実力が見込まれて社長令嬢、薇安(郭雪芙♥♥♥)と婚約中。ある日彼は、億仁グループが投資している会社「光強」に出向するよう命令される。納得がいかないものの、副社長として光強に出向する高丞寬。そこで彼は、先日自分とトラブルになった羅思儀(メーガン様)と出会う。周りは社長の手下ばかりで孤立無援の丞寬。そんな中、礼儀と優しさがあり、光強での職歴が長い羅思儀に目をつける。自分の仕事を思儀に手伝わせる高丞寬。一方の羅思儀は地味で恋愛からも遠ざかっている31歳。母親の命令により、お見合いさせられるものの、相手が最悪で意気消沈する。そんな中偶然居合わせた丞寬にピンチを救われることに……。しかし後日丞寬には薇安という婚約者がいることがわかり……。

お目当てのぱふたんが演じるのは社長令嬢で丞寬の婚約者薇安。彼女の仕事がイマイチわからないのだけど、モデルなのかな?マスコミに囲まれてるシーンで「キスしたい唇1位に選ばれた」と言われてました。いずれにせよ、業界人なんでしょうね。

で、この子がまたいい感じのクソ女で、爆笑しながら見ております。いいところ0なのね(笑) わかりやすく「悪い子」です。いわゆる記号ちゃん。

GW-18989

父親の前では猫撫で声で甘えておきながら、丞寬の前では態度が豹変。丞寬に対しても「愛の無い結婚なんだから、お互い束縛せず自由にやりましょう」とか言ってます。

どーせ、思儀と丞寬が盛り上がってくると、独占欲で丞寬の事好きになっちゃうんでしょうね。そんなパートが楽しみだー。

就是要你愛上我でぱふたんと出会った私としては(いや、実際はBBSの方が先なんだけど)薇安を演じるぱふたんを見るのが楽しくて楽しくて仕方ありません。

就是要你愛上我で彼女が演じていた亮亮は、薔薇や金魚に話かけちゃうようなぶっとんだメルヘン少女だったので、薇安と別人すぎてそのコントラストを堪能中です。とはいえ、演技も粗いし、まだまだお上手とは言えないんですけどね。でも、タイプがまったく異なる亮亮や薇安のオファーが来るというのは、彼女のふり幅の凄まじさ故ですし、色々な役が出来る女優さんになれる素質があると思います。

そして個人的に一番萌えたのが、記者からキスしてくださーいと頼まれて、仕方なく丞寬にキスしようとする薇安。

GW-18951

結局しないのですが、この薇安が猛烈にかわいい(←間違った感想w)。こういうシーンでは、悪い子演じながらも、可愛さが滲み出てしまってます。

そしてこのドラマに出ているのはなんとぱふたんだけではないのです。そうティア様もヒロインの親友役としてご出演。

GW-18969

小資女孩向前衝の頃とは打って変わって、可愛くて親しみのある親友役です。普段のクールなティアちゃんを知っている分、テンション高めに可愛い子を演じているティアちゃんを見ているのは楽しい(*´∇`*)

早く薇安と小可(ティア様)が絡むシーンみたいなーーーーー。

URL :
TRACKBACK URL :

*