呼叫大明星7話の感想と主題歌「愛贏才會�靭」

呼叫大明星の視聴中に何が一番楽しみかっていったら、阿saの演技を見ることよりも主題歌を聞くこと(汗)

主題歌「愛贏才會�靭」はお気に入りの曲です。

ライブ映像を所望していたんだけど、近頃まで口パク動画しか上がってなくてなかなか望み通りの動画が見られませんでした。ただ最近ライブ映像を発見したのでご紹介しちゃいます。

ちなみに阿saを擁護するわけじゃないんですが、この人口パクは99パーセントしません。Twinsでも99パーセント口パクはなし。 だからあれ凄い不思議。 観客の声が消えてるから音編でもしてるのかな・・・

ライブ映像 http://www.youtube.com/watch?v=FD_yWEOWClM&playnext_from=TL&videos=rTQf19z6-Fk

悶死ラブラブ 私も「送給nimen」って言われたいよー。

Twinsで歌ってる阿saも好きだけど、やっぱり御歌に関してはソロの阿sa良いっす。

テンション上がるとこういう感じでノリノリになる阿sa好きだな~。こういう自由なノリってのはなかなかTwinsでは見られないし。 彼女の場合、バンドでボーカルやってたりしたから、こういう可愛い曲歌っててもテンション上がるとこうなります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて。 7話の感想をば。

なんか大爆笑してしまったわっ。 笑うところではないのに。

ストーリーには動きはあるし、続きがめちゃくちゃ気になるのは事実。 結構楽しんでみてます。

ただ「感情移入」という意味ではまったくもって移入出来てません。 だってヒロインがピエロなんだもん。

阿saをわざわざ香港から呼び寄せてまでやらせる役ではないでしょうこれ。 「もったいない」その一言につきる。

台湾の新人女優にチャンス与える/場数踏ませるっていう意味でも、20代前半、もしくは10代の若い子にやらせてあげた方が良かったんじゃないかなーと。 新人じゃないけど五熊ちゃんとか。 まぁうま味のある役ではないんで、この役でビックになるってことは恐らくないでしょうが。「経験値」をつけるという意味合でね。

7話で、ついに徳馨(ダーシン)@阿saが柏野@小美を好きになりましたけど・・・ワロターあの流れ(泣)←泣いてますよ我は。

メンドイんで以下、役名ではなく演者名で記載しちゃいますw

マネージャーの策略(金銭目当て)により翻弄されるヒロイン阿sa。

マネさんは阿saが3億持っていると信じてるから、阿saと小美がくっつけばお金が手に入ると考えてます。

金目当てで、小美は君が好きだと阿saに吹きこむマネージャー@王さん。

そしてその言葉を鵜呑みにし、「あなたが私を好きだって聞いたの」なんて本人に直接いってしまう阿sa。

すいません、膝叩いて爆笑してしまいましたorz 「私の事好きだって聞いた」なんて本人にストレートに聞いてし

まうって・・・・その後「いつから私を好きになったの?」なんて聞いちゃうセリフで腹筋が痙攣したねw アブトロニック並に。

でも心は泣いてるんですよ。 だって私は阿saファンなんだもん・・・。 泣いているファンは私だけではなくて阿saファンにはやっぱり評判悪いっす、この役は。 阿saの魅力が1ミリも出てない。

呼叫大明星のヒロインは、ストーリーを動かすためのピエロ。

普通人間ってのは自分の取った行動にあとから結果がついてくるもの。

受験勉強をする→大学合格/不合格 これが通常の流れ。

でも、このドラマは結果を導くために、ヒロインを行動させてる、逆の構図(泣)

こういう風にストーリーを進めたい。だからヒロインにはこういう行動をさせとけばいいや。 そんな感じ。

1+1=? ではなく。 ?+1=2 ←この構図。

ストーリーはきっちり進んでます。 だから続きが気になる♪

でもストーリーを進ませるためには、阿saの演じる徳馨の視野が狭いことが条件。

例えば仮に徳馨が視野の広い子だったら、2度も宝くじがあたるってことを疑うだろうし、彼女持ちのスターが自分を好きになったって聞いたらまずは疑ってかかるはず/仮に内心「もしかしたらそうかも」って思ったとしてもまずは自分の観違いの可能性を消すために疑うのが普通。

でもそんな「普通」の行動をさせてたらストーリー進みませんからw ひたすら視野の狭い子道を走ってます。

だからストーリーの流れとしては楽しめてるけど、キャラクターへの愛着はまったく感じない。残念です。

阿saが演じている、ヒロインが一番のピエロだけど、小美演じる主役も、阿saのライバルキャラも、阿saを好きな同僚君もみんな今一つだよね。

阿saがロケ地に置き去りにされて、同僚君が迎えに行くところも、「あーこういうシーンを取りたいんだな」という点では納得するけど、どんだけの時間道路で待ってるんだよ?wとか思ってしまうし、迎えに来た同僚に泣きながら抱きつくシーンなんかも正直寒かったw

あと、ヒロインの衣装がダサすぎる点もちょっと寒いなぁ・・・。 阿saがオシャレさんだから余計に残念。

呼叫大明星というドラマはお勧めはしないまでもw 楽しんでみてるし、例えばヒロインをやってるのが別の可愛い子ちゃんだったら「わーきゃわゆいー」とか言いながらあんま小言言わずに見れたかも。

でも私は阿saがとっても好きだし、彼女の香港映画での輝きを知っているから、面白いけどもったいないなーって思う。

彼女は映画女優さんなんでドラマにはほとんど出ないし、ましてや香港の女優さんだから台湾の偶像劇に今後でることなんてないんではないかな?なんて思います。 年齢的な意味でもね。 呼叫大明星の視聴率も良くないから、事務所の戦略的にも偶像劇出演って機会はなさそう。

だからこれが阿saにとって台湾偶像劇最初で最後の出演になる可能性が大かと。

もったいなさ杉。 阿saをわざわざ香港から呼び寄せてキャスティングするんならもっともっと「痛い子」やらせちゃってもいいのに(笑)

この作品が日本に来ても阿saが視聴者に与える印象なんて「へ~こんな子もいるんだ ふ~ん」程度でしかないだろうなorz この役では大した印象も与えられまい。 最悪の場合、この子誰?なんて検索してスキャンダルの部分の側面しか印象に残らない可能性すらあるなぁ・・・←そんなことを避けるために、阿saの良さを発信せねばね(笑)

あぁぁぁ好きすぎるが故の小言がorz 「こんなもんじゃないでしょ」っていう信頼故ですので阿saごめんよ。

それにしても散々小言言ったけど・・・ストーリーはガチ楽しみー。 8話でキスシーンありそうなので、ジュルリモードです。ウフ。

早く見たいぜ。

アトガキ

8話予告で、襲われた小美を助ける阿saのシーンを見た時、勝手に脳内で阿saがかっこ良く助けるor敵をスマートに騙す展開を予想してしまって自分に噴いたw 結果はもちろん普通に弱くてやられちゃうんだけど(苦笑)

偶像劇のヒロインが、銃撃戦とかしないっつーのw

URL :
TRACKBACK URL :

*