呼叫大明星6話までを本気で吐き出すの巻

超絶長いっすw

呼叫大明星、ストーリーが動き出しました。

感想記事にあたって前置きを。

まず、私は阿saがメッサ大好きだし、小美だって好きなのです。 だから呼叫大明星のストーリーにガチのツッコミを入れたとしても、それは変わらんのです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ネタバレ注意!!

6話まで見ました。ストーリーもついに動き出して、義務的視聴から身を乗り出しての視聴にようやくスイッチが切り替えられました。

にしても。 痛すぎる。 痛すぎるよこの展開は・・・。6話なんで痛すぎてイライラしたよまったく(笑)

現段階で何が痛いかと言うと、偶像劇の主役が二股をかけているということ(泣)さらにもっとひどいのが現時点でその本命がヒロイン@阿saではないということ。

痛すぎるって阿saファンの私には。

簡単にここまでのストーリーを説明すると。

主役は 柏野@小美 台湾芸能界の大スター しかし父親の残した借金により貧乏生活。 楊惟晨という美人でお金持ちの学生と4話目ぐらいからお付き合い中。

ヒロインは 陳徳馨@蔡卓妍/阿sa 香港から父親を探しに台湾へやってきた女の子。職業はタクシー運転手。

現在は柏野の専属運転手としてお仕事中。 同僚の阿力から思いを寄せらている。

キャストはこんな感じ↓
blog_import_4ca5fb5adc409

展開としては・・・

・ある日柏野@小美が買った宝くじが偶然あたる(3億円)しかし、当たりくじを運悪く失くした柏野。

・記憶をたどると、本屋で出会った陳徳馨@阿saが怪しい。(お互いが購入した本が入れ違ったため)

・なんとか当たりくじを探そうとするが見つからず、陳�・馨が持っているのではないかと疑う(借金まみれの柏野のマネージャーの悪知恵)

・陳徳馨@阿saを探るため、柏野の専属の運転手として雇い入れることに

・なんとしても3億円を取り戻したい借金まみれの柏野マネージャーは陳�・馨を色仕掛けで落とすことを柏野に提案。拒否する柏野。 そして大学の後輩楊惟晨と付き合いはじめる。

・妹の学費に困る柏野。宝くじがあたったからと柏野にお金を貸す陳徳馨@阿sa。 この事により、陳徳馨への疑いが強まる(主にマネージャーw) 柏野も少しずつ疑い始める。

・陳徳馨@阿saから借りたお金でも妹の学費が足りない柏野。ところが、またしても宝くじがあたったと陳�・馨がお金を貸してくれる。 ますます陳徳馨@阿saへの疑いが強まる。

しかし、実際このお金は陳徳馨を喜ばせるために同僚の阿力が当たったと嘘をついたお金。(貧乏運転手をしている阿力だが実はお金持ちの御曹司)陳徳馨@阿saもその事実を知らず、当たったと思っている。

・陳徳馨@阿saが当たったという宝くじの配当金の出どころを調べる柏野マネージャー。ところが調べると阿力の口座からお金が下ろされていることがわかる。 怪しむ柏野とマネージャー

・しかし当たったと思っている陳徳馨@阿saは、柏野に質問をされても宝くじがあたったと素直に答えてしまう。

・柏野の疑いが強まり(&色々精神的に辛いこともあり)ついに、好きでもない陳徳馨@阿saにキス。それを偶然見てしまう本命彼女@楊惟晨

っていうのが6話までの流れになります。ちなみに6話までは陳徳馨@阿saも柏野に恋心は持っていませんが。6話のキスと7話で柏野が陳徳馨@阿saに告白をするため(嘘の)来週阿saは柏野に完全に心持っていかれて

しまいます。

つーことで、我がヒロイン阿saはお金のために心を弄ばれる展開になっていくことでしょう・・・。

柏野は悪い人ではないんだけど、お金からんじゃって理性失ってます。

とにもかくにも「お金」絡みで人間の醜い部分出まくってます(笑)

次週確実に心凍るね(号泣)  
 
blog_import_4ca5fb5c597b0

blog_import_4ca5fb5d201a1

まさかお金のために近づかれてるとも知らず・・・うぅぅ。ストーリーに動きがあるのは嬉しいけど、この展開痛いっす。

阿sa「好きになってくれてありがとう 私もあなたが好き」

撃沈。辛すぎるってこの展開わぁパンチ! 辛さを増長させるのは今までこのドラマではあまり可愛く見えない阿saがめっさ可愛いこと。 心臓痛いって。

公式サイトの構築もポップでキャッチーの割に、なんだかお金絡みできつい展開になってきてしまってます。

まぁ今後の流れ考えれば、料理をおいしくする下ごしらえの段階として私は我慢するよ・・・。最終的に阿saがおいしくなればなんも文句なし(笑)

さて。ちょっとそれぞれのキャラクターについて少し触れておきたいと思います。

まずは蔡卓妍/阿sa演じる 陳徳馨。

ヒロインにして今一つ彼女のキャラつかめてません(泣) 正直なところ、頭が悪いという印象。勉強云々とかではなく人間として。あまりにも無防備だし、考えが足りないあせる

1度は信じても2度も宝くじが当たったら阿力を普通は疑うでしょ?w ましてや自分に好意持っている男ですよ。

少しも疑わずに、福の神扱いしてる姿は少々っていうか大分滑稽orz

さらにそのお金を(阿力の気持ちを)柏野に簡単に貸してしまうのも軽率。 純粋で無防備であることって必ずしも素敵なことではないんですよね。 ちょっとしたズルさや、独占欲/そういうスパイスがあってこその魅力だと思います。

徳馨が困っている人を見るとほっとけない様子 例えば ご老人をおんぶするとか、お腹空いてるのに捨て犬に自分のご飯あげちゃうとか(テンプレすぎw) そういう布石をところどころ打ってくれて、かつ死んだ母親がそういう人だったorそういう風に教えられた的な「良い人」を裏打ちするエピなんかを盛り込んでくれると、徳馨@阿saの無防備な純粋さみたいなのがある程度はしっくりくるはず。(とはいえこういうヒロインはあんま好みじゃありません)

だけど、裏打ちが無い中、純粋すぎる行動のオンパレードなので、頭が悪い子に見えてしまうのが・・悲しいっす。楊惟晨が妹かもしれない?ことに対しても嫉妬心0なのはちょっと詰らんなー。自分は寂しい思いしてきたのに妹はこんないい暮らしして/っていう気持ちは全然描いてもアリな気がする。=スパイス

阿saの演技自体も広東語しゃべってる時とはキレが全然違いますねー。役がらのうま味の違いもあるでしょうけど、言葉によるところも大きいのかなと。

香港映画に出てる時の阿saの破壊力ときたらそれは凄まじいものがありますラブラブだけど呼叫大明星での阿saは「普通」orz 平均っていう感じ(号泣) 香港映画での阿saなんて100点満点中1億点みたいな凄さがありますからね・・・やっぱ母語の力って偉大ですね。

楊惟晨役の周さんの方がポイント抑えてるなーって思ったりするのも阿saファンとしては悲しいところ。

でも周さん演技上手くて見てて楽しいです♪ 6話の阿力との絡みなんて結構遊んでて、かなりポイント高かったなー。

あっ。長くなりすぎてしまったので(泣)最後に手短に柏野について。

彼はとってもスマートだし、素敵な人です。根は。

ただお金が絡んできて、徳馨を疑うようになってからは、自己中心的で視野の狭い行動が目立つ。

6話でキスしたのに、「何もなかった」って徳馨の前で言ってしまうところや、荷物抱えている徳馨を置き去りにして車発進させちゃうところは、怒りに震えたよまったく。 イラついた(泣) 車でも怒鳴ったりしてさぁしょぼん

つーかいくら運転手といえどあんな体細い女の子に自分の荷物持たせるってどういうことやねん。

↑この辺は演出家がきっちり柏野像演出してくれないと困りまっせ。ったく。(何様発言)

結構小言多くなってしまった ガーン叫び

でも7話、凄い楽しみです♪♪ 心凍るけど、阿saがようやく恋する乙女を演じられるところまでストーリーが進んだのは嬉しすぎる。 そして柏野の心だって徳馨に近づいて・・・・美味。

愛情合約のように阿saが騙されてたことにいずれ気づくんだろうなー。はぁ・・・早く続き見せてくれいラブラブ

↑ドSかw

■□■□■□■□■□

余談なんだけど、正直呼叫大明星での阿saの衣装と髪型が気に入らない(泣)全然可愛く見えないんだもん。

6話で変身したけど、「高校デビュー」のようなもんっすね。全然おしゃれじゃない(泣)

徳馨のように今までオシャレに気を使わなかった子というキャラ設定上、大正解なんだけど・・・

設定無視していいから(爆笑) 大変身させてほしかったなー。 阿sa自身はオシャレ番長なんでね。

私が応援している人達の中でダントツオシャレなのはTwinsの二人だったりします。

メイクもちょっとなー

もちろん阿saはスッピンでもかわいいんですよ♪ ただ20代前半の役なんだからちょっと色見ほしいなぁ←わがままw ってかファンデの存在感が凄く強いよー気のせい???

本人がピザ顔っていうぐらいなんでねー・・チークくれ!チーク。 画質が粗いから見えないのかな・・・・。

とにかく・・・私は阿saの可愛さにキャーキャー言いたいだけっすw

URL :
TRACKBACK URL :

*