電影版鬥魚

「鬥魚」映画版が8月から公開中です。

当時のキャストも出演中。熱いものがこみ上げるドラマ版のファンも多いのではないでしょうか?

電影版鬥魚

大好きな安以軒の出世作「鬥魚」。ドラマ版が2004年の作品らしく、驚きです。

(安公主のファンになったのが2008,9年ぐらいなのでもう10年追いかけてるわけですね……)

ドラマ版はとても面白く見たのだけど、正直間延びすることも多かった印象。
映画版はよりすっきりして良いんじゃないかなぁと期待してます。

映画版公開にあたって、ドラマ版を少し見たのですが、安公主の演技が粗削りでとても愛しいです。というかそんなにお上手じゃないのよ。

ただ、彼女が本来もつ「繊細でもろくて、なのにとても逞しい」みたいな、なんとも不思議なバランスがとても生きているような気がしてます。

とはいえ、男の子の作品なので、ヒロイン目線で見ていると非常にイライラすることが多かったなぁという思い出(苦笑)

男の子の物語は女の子がとってもご都合で描かれてしまうことがあると思うのですが、この作品がまさにそれといった感じでね。

映画版ではどうなっているのかとても楽しみなところ。

URL :
TRACKBACK URL :

*