雪山飛狐 1話~9話 視聴

雪山飛狐1話~9話視聴。せっかくなので感想でも書いておきやすパー

ネタバレ注意。

まず・・・苗人鳳が・・・めちゃめちゃセクシー。

キャーラブラブ 原作ではあまり興味を引かれなかったけど、実写化されるといい男やわ~。

女見る目無いけど・・・。

ってか南蘭が男見る目ないよ! あんなセクシーな旦那がいるのに!!!
blog_import_4ca602e488c5b

素敵!

ただ、火事があった時に敵を追ったり、親友の遺影守る前に妻子守んなきゃあかんよあせる

南蘭はまだしも若蘭は助けなきゃ・・・

ちょっとあそこは選択ミスだね。

南蘭役の呂一(呂の斜め棒無)は、彼女のドラマデビュー作、「天外飛仙」以来久々の再開だったけど

やっぱり演技はうまくなってる気がした! まぁ相変わらず「淡い」感じだしてますな!彼女は。

そしてストーリーについて。。。。

かなぁ~り設定変えてないかぁ!?(笑)

胡斐が鉄花会に入ってしまった時は驚いたよw

(っていうか紅花会いつから名前変わったの・・・謎)

ストーリーの主軸は変わっていないんだけど、設定や微妙なニュアンスが違うのにはちょっと驚いたよ。

別に原作通りやることが正しいとは思わないし、鉄花会の面々が序盤であんな風に出て来てくれるのは個人的にはうれしいわけで、全然否定しないけどね。

ただ設定云々よりも、微妙なニュアンスが違っている部分は気になったかな。

例えば胡夫人の死に様。 やっぱり彼女は夫を追って潔く自害する方が良かったなあせるあんな風に殺されるのは納得いかんよ。

確か、彼女原作ではそれなりの使い手として描かれてたはずだから、田帰農の手下あたりに、切りつけられる描写は正直納得いかん!

それから南蘭と若蘭の別れのシーンも、ちとニュアンスが違う。

すがりつく若蘭を置いて、南蘭が立ち去る設定だったはずが、ドラマでは南蘭が気絶している間に若蘭がその場をパパと立ち去ってる。あそこは追いすがる娘を振り切って帰農と立ち去った方が後々の後悔の描写が生きるのでは?なんてね。

まぁ後半、南蘭がどんな風に描かれるのか、わからないからあれだけど。

後、趙半山が商家に来た理由はまったくスルーじゃんw 一応女の子連れてたけどね。

それから馬春花!!・・・・・もう笑ってしまったよ!!! パパ捕まっているんだからさぁ!!!!もうちょっと冷静になりましょう!

しかし、彼女の設定も随分変わってたけど、後半どうなるんだろ? 今の時点で福の若様と一緒になっちゃってるんだが・・・。あの複雑な女心は描かれることはないのかな?・・・旦那以外の男を思い続けちゃってる馬春花さんっていう設定はもう無さそうね・・・。

まぁアレコレ書いてるけど、別に否定する気は全然ありませぬ。 おもしろければ良いしね!!!!

設定を変える事によって面白く、おいしくなることもあるし。実写化と小説は描くべきポイントが違うの当たり前だしさっ!!!

結構楽しんで視聴出来てるのでこのまま視聴続けたいと思います!!!

それにしても、早く安公主が見たいラブラブ

若蘭でもなんでも良いから早く安公主プリーズ!!!!

明日明後日には全部見終わりそうだなw

URL :
TRACKBACK URL :

*