応答せよ1997 公式サイトがオープンしてましたぜ!

「成長する上での理。少年は男になり、少女は女になる。しかし男になった少年と、まだ女になっていない少女・・・。成長の速度が違う時、問題が起こる。」応答せよ1997より。

 

無風状態が続いていた私のドラマライフ&ブログライフですが・・・・・

ようやくハマれるドラマに出会えたぜ!ポケモンゲットだぜ! でございます。

いやー2013年は無風で終わるんじゃないかと、戦々恐々としておりましたよ。ドラマとの出会いって「縁」なんだなーと、しみじみ感じた数カ月でした。超ハイペースで当たりを引く時もあるのに・・・。

界隈生活が長くなってくると純粋な視聴者ではなくなっちゃうんですよね・・・・(得に私のようばパボの場合は)だから、自ら縁を手放したりもしてるはずです・・・・辛い(´_`。)

ということで、「応答せよ1997」にハマっております!!!!!

outou

「ウンジが好きだー」と大騒ぎしつつも、「なんで好きなんや?」という問いの答えをまったく用意していない、わが宅ではありましたが・・・要はこのドラマにハマったというのが1番大きかったかもしれません。

ということで、公式サイトをご紹介しておきます→http://www.cinemart.co.jp/1997/

んで、サイトに予告編とスペシャル映像がペタりされてるんですが・・・・・ネタバレすぎる・・・・(泣) ダイジェスト版にいたってはモロの内容になっております(泣)だから未見の人にはダイジェスト版はおすすめいたしませぬ・・・・。

でも、正しい予告だと思うけどね。 いかに多くの人に見てもらうかを考えれば、こういう構成になるのは仕方ないもん。 ただ、ギミックの効いたシナリオだけに、予備知識を得ずに見た方が、面白い気はします・・・。難しいところだよね、そこは。

とりあえずさわりのあらすじだけ。

ソウル市内の居酒屋に集まった30代の男女。懐かしい顔ぶれとの再会に、テーブルを囲む彼らには笑顔があふれる。今宵、この場で結婚を発表する2人とはいったい誰なのか…? その真相を解き明かすように、物語は彼らが高校生だった1997年の釜山にさかのぼる。
18歳のソン・シウォン(チョン・ウンジ)はH.O.Tのトニー・アンの大ファンで、勉強そっちのけで毎日トニーのことばかり考えていた。一方、幼少時に亡くした両親の親友であるシウォンの父母の世話になりながら、兄のテウン(ソン・ジョンホ)に育てられてきたユンジェ(ソ・イングク)は、成績は常にトップで運動神経も良く、非のうちどころのない“完璧”な男子。生まれた時からいつも一緒のシウォンとはケンカばかりしているが、いつの頃からか“ただの幼なじみ”だった彼女に恋心を抱くようになっていた…。現実の男子よりもアイドルに夢中で「恋」だの「愛」だの言われてもピンと来ないシウォンだが、ある日、親友ユジョン(シン・ソユル)からユンジェに告白したことを知らされる。ユンジェもまた、告白の返事をどうするべきか、シウォンに相談するのだが…?

こんなに人さまに進めやすいドラマは久々に出会いました。 高級料理ではないけど、ハンバーグとエビフライのミックスプレート的な安心感があります。ご飯が進みます。

あとねー、このドラマって、我可能と背中合わせみたいな作品だから、両方とも見てるとより深く、色々感じられるのがいいです。(あくまでも個人的な感想w)

ちなみにシーズン2の放送が決まってるらしいっす。 ウンジちゃんが出るのかは不明だけど、今度は1994年だってさっ。 とりあえず今の段階では2匹目のドジョウには食指は動いでないですがw

あっ、最後に最高にバカな19秒を貼っとく。 でも何気にウンジの歌唱力がわかる良い動画です。

URL :
TRACKBACK URL :

*