ドラマ視聴って難しいや

応答せよ1994のニュースを見ているとさっ、なんか胸が締め付けられるんですけど、どーすりゃいいんだろうね。

1994

見慣れたフォントなのに、数字もそこにいるキャストも違う。

なんか、凄く寂しいのです。私は。

上げ足を取りたいとか、嫌みを言いたいわけではない。むしろ、期待せざるを得ない。

だけど、1997の世界にドップリ浸かっている私としては、前に前に進んでいかれると、ちょっと胸がチクリとする。

ドラマなんて消費してナンボだし、次々見て行けば良いのだろうけれど、そういう視聴が出来ないタイプなのよね・・・・。

気に入ったドラマがあると、いつまでもそこにとどまっていたいタイプです。 だから燃え尽きちゃう(笑)

1994の最新ニュースを見かけるたびに、「あー1997は過去の物なんだなー」と付きつけられて、切ない。

ドラマってのは、人生の一部を切り取ったものだけれど、だからこそ「どっかで、元気にやってるだろうなー」という余白がある。その余白に浸り続けたいのよ、俺は。

で、一番チクリとするのはソン・ドンイル氏&イ・イルファ氏コンビが復活していることね・・・・。 この二人は間違いないもんなー。

1997

シウォン以外と絡んでるところなんて、絶対嫉妬するわ(笑)

どんどん前に進まれると追いつけないぜ。 消費社会KOWAI。

でも、楽しみです。そして、シウォンとユンジェとカメオ出演よろしくお願いします。土下座。

URL :
TRACKBACK URL :

*