余興なんか怖くない!(備忘録)

小学生の頃からの友人の結婚式に本日行ってきました。美男美女過ぎて、眩しかったぜ。

それもそのはず、友人は元アイドルなのでビジュアルレベルは一級品なのです。かわいかったー。

246820342998

それにしても、今日を迎えるにあたって、一番我々の頭を悩ませたのは・・・・なんていったって・・・・。

「余興」ですよ!

余興とは・・・宴会などで、興をそえるために行う演芸。

2月の終わりに余興を頼まれた時にはジモティーズの間で激震が走りました。だって、そういう事が出来ないダメ女達の集団なのですから(苦笑)

しかも仕事の都合で当日まで全員そろって集まれないという非常事態が発生。

ということで、悩んだ挙句に動画を作成することに。 そんなこんなで母校の黒板にデコしに行ったり、同級生からメッセージをもらったり、そして・・・

GW-07596

友人のアンジェリーナ・ジョリーにも協力をしてもらい。

GW-07595

中学の同級生、レオナルド・ディカプリオにも本音を語ってもらって。

GW-07598

いやいや、真面目なこともやったりして・・・・動画が完成したのが、当日の深夜4時(笑)

全部の素材がそろったのが19日だったので、木曜日からワタクシほとんど寝ずに作業をして、テンションがおかしくなってしまいましたよ(笑)

しかも、金曜日に打ち合わせに式場に行ったら新郎側の余興チームとバッタリ遭遇。
どうやらあちらもメッセージ系のムービーらしいという情報を入手。しかもしかも新郎側の方が先に余興をやるという「えっ?」な事実も判明したりして、動画のクオリティーを徹底的に上げないと、「大怪我するぞ!」というプレッシャーもあり・・・そんなこんなで、わたしゃ、食べ物も喉通りませんでしたわ(苦笑)ってか普通新郎側が後じゃん!(恨み節)

結果として、会場から笑いと涙を頂けたので、頑張った甲斐があったなーと、今ではホッとしてます(*´∇`*) 共に戦った友達と余興が終わった後に力強くハイタッチなんかしちゃって、久々青春でしたわ(笑)

中学を卒業してから、もちろん皆で飲んだりバカしたりしてるけど、共同作業はそれこそ10数年ぶりで、なんだか懐かしい気持ちがよみがえりました。
皆で創作ダンス大会に出たなーとか(ちなみに私ワカメの役でしたわw)、演劇祭で金賞もらったなーとか、そういう思いでがよみがえって、くすぐったかったw

正直余興頼まれた時は「マジかよ!?泣」と皆思ったけれど、今はやってよかったなーと思ってます。 もう余興なんて怖くないぜ!

ちなみに、新郎君は年下夫で22歳だったのですが、新郎側の友人達は若くて眩しかったわ(笑) 「俺達が小2の時は、小○ですね!とか!」「じゃあ、中学とかかぶってないじゃないですか!」とか返答に困ったわw 絶対的なエネルギー量が奴らとは違う(笑)

疲れたけれど、ホントに良い思い出が出来ました。

130324_1845~01

 

おつかれさま、そしておめでとー♥

そしてそして、私はこれで趣味の生活に戻れますw

URL :
TRACKBACK URL :

*