美男×台湾

いつの間にか台湾版「美男ですね」が正式に決定していた。 情報弱者乙。

あまり食指が動かんなー。でもシネちゃんが1話にゲスト出演するらしいので、1話はチェキする予定。 (なぜなら私はロングヘアーシネちゃんが好きなのだ←不純な動機w)

キャストの年齢を見たのですが、テギョンさん役のジローとシヌヒョン役のジェイコブ君は11歳も年齢差があるよう。尚且つジェイコブさんは、ミナム役の女優さんよりも年下。

台湾版キャストの年齢を並べると↓

テギョンさん(1981年生まれ) ミナム(1987年生まれ) シヌヒョン(1992年生まれ)

シヌヒョンが「ヒョン」ではなくマンネなのは若干気になるなー このあたりはシナリオでカバーするのだろうけど。(韓国ほどヒョンとかマンネは関係ないしね)

ちなみに韓国版キャストは

テギョンさん(1987年生まれ) ミナム(1990年生まれ) シヌヒョン(1989年生まれ)

最近「絶対コレ見たい!」と思える台湾ドラマが無くて寂しいなー。 私のアンテナが鈍っているだけなのかもしれないけど(汗)

ちなみに、昔書いた美男の過去記事を見つけたので貼っとく。


2010 12/24 「ニュータイプツンデレ」

「美男ですね」にのめり込み中の私です♥ 前半はそれ程でもなかったけど中盤からはまさにワッショイモード。

俺様キャラと緩い女の子のカップリングは何度となく味わってきたけれどこれは私的にニュータイプの俺様だった。

だって通常なら私は一にヒロイン、二にヒロイン、三、四もヒロイン、五もヒロインとひたすらヒロイン押しの人種。ところが今回は完全にテギョンさん@グンソク君モードで視聴してる。

もちろんシネちゃんもとっても可愛い。左利きってとこも萌えポインツ。ユ・ヘイの嫌な子キャラもとっても楽しんで見ております。

だけれどこのドラマは女の子組みではなく男の子組みがストーリーを引っ張ってる(荒らしてる)。だからテギョンさんに目がいってしまうのは必然なのです♪

そもそも私が今まで見た俺様×緩女ドラマは圧倒的にヒロインの動きが多い。とにかくひたすら動いて動いて動きまくって難攻不落だった俺様城を打ち砕く。

だからドラマのテンションを支配してるのはいつもヒロインだった。

俺様相手のヒロインの場合、「立ち向かう」という構図が生まれるから演じる方は腹を括れる人でないとならない点もポイント。

だって日常的なテンションを持ちこんでも演じきれないもん。非日常的な俺様戦闘用のテンションをしっかり作り上げることが必要。そもそも二次元的な要素を持つヒロインをやる場合「頑張ってるなー」と視聴者に見透かされたら終わりなので(私的考え)割とハードル高いと思います。

ただそこをしっかり「愛される領域」にまで仕上げるとその人にとって出世作だったりターニングポイントになると思う。なぜなら同性の支持を得られるから。

余談だけど「腹を括らなければ演じられない」と思うのはこの手のヒロインを演じた女優さんの素に毎回びっくりするから(笑)自分を捨てて腹を括ってやったんだなーと関心する。

ってなことで、ツンデレドラマの一番重要なところは「ヒロイン」が握ってる。そう信じて疑わずに生きてきました(笑)
ヒロインよりもツンデレを演じる俳優さんが雑誌で大きく取り上げられようが、ファンが絶賛しようが、魅力的なヒロインあってこその俺様。そう思ってきたのでございます。

ところが・・・・美男ですねのテンションはヒロインではなく圧倒的にテギョンさんが支配してる。

ヒロインよりもテギョンさんの方が動いてるもん。動いて、動いて動きまくってる。腹を括って非日常的なテンションを作り上げてるのもシネちゃんよりもグンソク君の方だと思う。

基本である俺様モードだけではなく、泣きパート(エビやママン)やヒロインと関係を深めるためのエピソードのきっかけ、さらにはコメディーパートまで・・・投げて良し、打って良し、守って良し、ウケ狙って良しのテギョンさんなのです(@_@;)

個々のパートの落差が激しいからセンスがないとぼやけそうだけど、しっかり使い分けてるから見事。 階段を上るシーンとか、カバンを閉じるシーンとか見逃しそうな些細なところも神経質なテギョンさんの雰囲気がしっかり出てる。

最初はペタッとした髪型でこれが噂のテギョンさんなの????とびっくりしたけど(笑) やっぱりテギョンさん凄かったです。

このタイプの俺様は花男の道明寺が一番近いんだろうけど、あそこは「つくし」っていうツッコミ担当がいるから緩系ヒロインとはちょっとニュアンスが違うんだろうね。

・・・・長々とテギョンさんの事語っちゃった(テヘッ)

でも私・・・・・実はジェルミ派です♥ だってクソ可愛いんだもん。「ケンチャナー」の笑顔に目が釘付け。 だからジェルミとユ・ヘイを基本に据えて視聴してる←たぶん間違いw

ユイちゃん@ユ・ヘイは最初っからミナムに勝てる要素0なモブキャラ感がホントに愛おしいw お邪魔無視キャラってあれぐらいどうでもいい感じじゃないとキツイからね。


日本語になってないなーwww それは今もだけど(汗)

そういえば台湾版ユ・ヘイちゃんがどんな子なのか気になります♥

URL :
TRACKBACK URL :

*