今更ながらファン遍歴をつづる④~安以軒編

前エントリーもこのエントリーもあまりにも長くなりすぎたので、分割することにしました(笑)

依晨編もイーフェイ編も分割しました。

前回までの記事はこちらから

今更ながらファン遍歴をつづる①
今更ながらファン遍歴をつづる②~林依晨編
今更ながらファン遍歴をつづる③~リウ・イーフェイ編

私的NO1ヒロインを生んだ安以軒~ワロス公主ともお呼びしてます

an
安以軒(アン・アンorアディ・アン)
迷活動開始時期2009年6月から
呼び方—-筆記:安公主、ワロス公主/口語:あんこうしゅ(日本語読みで呼んでますw)

さかのぼって見たら、私が始めて安公主についてのカテゴリーを作ったのが2009年7月14日でした。びっくり、3年も経ってるΣ( ̄ロ ̄。) しみじみ。

安公主とのファーストコンタクトは依晨が出演した「空手道少女組」という映画でした。ただし、そこではスルーw(姐さんゴメン)。
初期の安公主はお世辞にも「演技派」とは言えないタイプ。ましてや依晨に夢中で周りの女優さんをまったく見ていなかった当時の私には、何の魅力も感じませんでした(´_`。)

その後イーフェイを好きになって、仙剣奇侠伝という作品に出会います。そして、そこで久しぶりに安以軒に再開。 そのとき私はこう思いました・・・「えっ、この人こんなに魅力的だったっけ?」と。
元々先入観があった分、演技力を増して魅力的になった安公主にかなーりびっくりした記憶があります。 そもそも、仙剣奇侠伝を見る前には安公主に若干敵意を持ってかも(汗)

というのも、ソースは忘れたのですが、当時「大陸で評価されている台湾女優ランキング1位は安以軒」みたいな記事をみかけたんです。2位が依晨だったかな。 んで、「えっ!?あの空手道のアンアンちゃんがそんなに評価されてるなんてうそでしょ?」と思ったんです。

そういったマイナスからのスタートだったこともあって、仙剣では「いいなー」止まりでしたねー。
そもそもイーフェイ目当てで見てましたしw でもやっぱり気になってしまうのは「この人はどんな人なんだろ」ということ。
そして、YTに出動。

そこで、安公主が意地悪な質問をされてる後輩ちゃんを、うまーいことかばってる動画に出会います。 自分に会話の矛先が向くように、笑いを取りにいくという感じでしょうか・・・。それを見た時に凄く心が動きました。あーこの人はとっても信用できる人だなって。

そして、持病の心臓病にたいしての言葉も素敵だった。

引用
2月の旧正月イベントでは「新年の願いは毎日健康でいられること。私は明るい性格だから、絶対健康になれるわ!」と笑顔で話していた安以軒

安公主の演技ももちろん大好きですが、人としての安以軒を見て、どんどん好きになりました。
そして、後輩にロリ系パジャマを着せて大喜びしている安公主を見ながら大爆笑している時、ふと我に返って「あっ、わたし迷になってる」と認識しました(笑)

何琢言を餌食にして大喜びする女優の安以軒さん。

安以軒
安以軒
ステッキまで持たされて、かわいそうな何琢言ちゃんです(笑)確か、何琢言ちゃんの誕生日プレゼントだったかな。

それ以外にもスウェットで日本に遊びにきたり、日本のラーメンについて熱く語ったり、韓国明星と写真を撮るために高級バッグを紛失したりと・・・とーっても面白くて、目が離せない人です(笑)

そして、安公主に出会ったおかげで、大好きなドラマ「下一站幸福」にも出会えました。本当に、ハマってハマってハマり抜いた作品です。

下一站幸福については絶対いずれエントリーで取り上げたい!!! そう思ってます。

実はとーっても繊細な安公主。 暴走機関車な部分と、繊細で少女な部分を併せ持つアンバランスさが魅力です。 ずーっと応援し続けたい姐さんです♥

URL :
TRACKBACK URL :

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Add Your Comment

  2. posted by アオタ

    >由美さんへ
    本文が無かったのですが、手違いがあってはいけないので念のため承認させて頂きました。 もし、書いていただいて消えていたら申し訳ないです(´_`。)

    アオタ

*